テーマ:高校野球

『野球ノートに書いた甲子園3』を読んで、、、

野球ノートに記された監督から選手たちへの励ましの言葉が熱い。 「そのお前のマイナス発言もう聞きたくない。皆にもマイナス。 そんならそうやって7月までグダグダ言って過ごせ。未完成なのはわかっている。お前の未完成は肩ではない。そのマイナスの心だ。お前は自分にも周りにも甘えすぎている。 お前は甘い!どこまでもずっと甘い!逃げるな親に甘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この夏見た奇跡

この夏現場で目撃した奇跡。 最後まで気を抜かない。 最後まであきらめない。 耳にたこができるくらい聞かされた言葉。 でも、やっている現役選手はともかく、おじさんたち見ている方は今日の試合は・・って思ってしまうことの方が多いし、やっぱりね、で終わってしまうことの方が圧倒的に多い。 それでもこんな試合を目の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『野球ノートに書いた甲子園2』を読んで、、、

野球ノートを書くことでミーティングを減らしたチームがあります。監督など一部の人が一方的に話すのではなく、試合が終わって家に帰ってから一人一人が自分の課題を見出し、翌週の練習内容を自分で考えるというように切り替えたそうです。 やらされて野球をやるのではなく自分から主体的に野球に取り組む姿勢を強くするのが目的です。 また野球ノートの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『高校野球は頭脳が9割』(後原 富)を読んで、、

改めて知る野球の基本。 後原さんは元プロ野球選手で高校野球の監督になった草分けのような方。 ◆バッターはピッチャーの顔あたりではなく腰あたりに視線をおく。 ◆ランダウンプレイの時はボールを受けるほうの野手がランナーが3m位にまで近寄った時に走り出し、それを合図にボールを持っている野球が投げる。 ◆カットプレイの時はカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月15日 第96回全国高校野球選手権@甲子園

昨年に続いて8月15日に甲子園に行ってきました。 第1試合 明徳義塾vs智弁学園(奈良) 第2試合 開星(島根)vs大阪桐蔭 第3試合 二松学舎vs海星(長崎) 私は6;05羽田発のJALで8;30過ぎに甲子園到着でしたが、すでにアプルス席は完売。 ライトの外野席にようやく1人分の席を見つけました。 その後も外野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明徳義塾 岸投手vs智弁学園 岡本選手@甲子園

2人のとっても見ごたえのある名勝負は4打席ありました 最初の打席の岸投手の配球は見事。 まず内角にずばりと143kmのストレート、次に代名詞にもなっているスライダー131Km)を右バッターの 岡本くんの体の方から曲げて来てボール。次の外のスライダー(128km)はファール。 そしてもう1球外のスライダーで空振り。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『野球ノートに書いた甲子園』を読んで、、、

高校野球球児たちの野球日誌を紹介した本です。 いまどきのワープロとか携帯画面じゃなくって、ノートに記された高校球児の肉筆が熱いです!! 日誌を書く効果について、東京都立小山台高校の監督さんのお言葉。 『都立校というのは、練習時間も短く、グラウンドも満足に使えないことが多いんです。どんな限られた環境であっても、日常生活の中に野球…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲子園のヒーローたち~これからも野球を。

プロ注目の聖光学院園部選手。でかい。 それから仙台育英の上林選手。これもでかい。 熊本工業の山下投手。こちらは170cm。昔1977年の大会で林田投手という左投手がいたのを思い出しました。のちに阪急に入団した福島商業の三浦投手と延長で投げ勝った試合が印象的でした。 みんな今日で負けてしまったけど、これからも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8.15.甲子園アルプススタンド

朝7;30羽田発→大阪8;35着のJAL便、そこからバスで9;30には甲子園に到着。 この日は4試合なので8;00試合開始ですが、平日でしたので内野席でしっかり見ようと思ったのですが、まさかの売り切れ・・・ さすが高校野球です! よって三塁側のアルプススタンドで観戦。 そこも結構満員。 外野席もすぐにいっぱい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013夏の甲子園 千葉県予選決勝 習志野高校準優勝・・・

2013夏の甲子園 千葉県予選決勝は地元習志野高校が出場ということもあり、当日券は大行列でした。 私は試合開始40分前に球場に行ったものの1回は座れなく、2階席でした。ロッテの試合以上かもしれませんね。。 試合の方は木更津総合の鮮やかな逆転勝ち。2年連続の甲子園出場を決めました。おめでとうございます。 習志野高校は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校野球予選2013

7月14日灼熱の太陽のもと、母校の高校野球の予選を2時間かけて八王子まで見に行きました。 5:0から代打の三年生が走者一掃レフトオーバーのツーベース。 エースもヒットを8本打たれながらバックがノーエラーで要所を締め、13:1の大勝。 点差ほどの力量差はなかったですが、うちのチームらしい全員野球でのナイスゲームでした! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『白球の約束 高校野球監督になったプロ野球選手たち』(本郷陽一)を読んで、、、

長い歴史の中でプロ野球で本塁打王、打率、打点の打撃部門三冠王を達成したのは11名、投手部門で最多勝、最優秀防御率、勝率、奪三振の投手部門四冠王も11名。併せて22名。 プロ野球出身者で高校野球の指導資格を獲得した人は30名。プロ野球経験者がアマチュア野球に復帰する道はせまく険しいようです。 (二宮至さんは、大学同期の中畑監督のも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリーンリッチホテル大阪空港前(伊丹)

大阪出張の際に伊丹空港のそばのホテルに泊まったら、高校野球の北海道代表校の常宿でした。 北海道の駒大苫小牧が全国優勝したときもこのホテルだったようで、田中将大投手のサインもありました。 いよいよ来月甲子園に出場しますので、わたしもあやかりたいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習志野高校野球部 2012予選 残念・・・

勝負の世界はむごいものですね・・・ ちょっとしたアウト/セーフの差、ファール/フェアの差が今日の勝敗を分けたと思います。 高校野球は実力だけでなく、勢いとか流れとかが勝敗を分けるときがあります。 それでも劣勢の中、イニング間のピッチャーの投球練習の時に内外野の選手たちに「これからだ!絶対取り返すぞ!守りからリズムをつく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習志野ベスト8進出 あと3つ!

今日のヒーローはなんといっても8回まで0点におさえた背番号18の土居クンですね! 終わってみれば、味方はたったの3安打。簡単に三者凡退に終わる回もありましたが、その裏のピッチングもテンポよくどんどんストライクを投げ込み、早めにバッターを追い込んでいて、8回までまったく危なげのないピッチングは見事でした。 在原クン、木村ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立川市民球場 2012

母校の応援に立川市民球場に行ってきました。 新習志野駅からたっぷり2時間ちょっとかかりました。 でも、この球場は30年以上前少年野球やっていた時の開会式でいつも来ていた球場。 立川市の夏の大会で優勝して、秋の大会とか節目の試合もここでやりました。 チームで代表3人に選ばれて、川上哲治さんの野球教室もこのグランドでやり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習志野高校 2012初戦突破

習志野高校が初戦苦しみながらも突破しました。 昨年の甲子園でも見事なピッチングを見せた今日先発の木村光くんが3回4失点、二番手大野くんも長打を浴び1回でい1失点、最後はエース在原くんが5回より登板。先頭バッターにいきなり3塁打を浴び1点を失うものの3回を1失点とようやく3人目で落ち着いたピッチング。その間打線は13安打で15得…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習志野高校10年ぶり夏の甲子園

やったね♪ おめでとうございます! 前回甲子園を決めたときは生で観戦しましたが、そうですか。あれからもう10年ですか。。 その間たくさんの、ホントウにたくさんの習志野高校の涙を見てきました。  今年の部員たちだけでなく、そんな先輩たちの10年分の悔しい想いが今日の試合に結集したんだと思います。 これゃ、甲子園まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習志野高校 準決勝進出@QVCマリン

習志野高校が延長の末、千葉経大付属を4;3でサヨナラ勝ちして準決勝進出です。 先発は背番号8の在原クン。5回まで8安打と毎回のようにピンチの連続。このバッターに打たれたらピッチャー交代という場面もよくしのぎきり、5回までを1点でおさえました。 バックのさすが伝統の守り を随所に見せてくれました。とくに背番号7センター片桐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母校2回戦突破!(全国高校野球選手権大会西東京予選)

野球は怖いですね。 エラーと判断ミスで終盤1点を取られて劣勢でしたが、次の回に前の回にエラーしたショート、セカンドが好プレーで3つのアウトをとると、守りからリズムをつくり、1;2から8回に一気の4得点。 逆に相手チームは8,9回だけで7失点。守りにミスがでました。 確かにミスした方が負けとはいうけど、たとえミスして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲子園 西東京大会 2010

母校の応援に八王子球場に行ってきました。 ここは我々が1年生のときと2年生のときに最後に負けた因縁の球場。 今日もV16を賭けた試合でしたが、甲子園出場経験のある高校に残念ながら負けてしまいしました。 負けたあと母校のOBで教師兼監督が父兄に向かって 毎日泥だらけになったユニフォームを洗ってくれる父兄がいたから子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲子園予選 千葉大会2010

20年以上前の高校野球球児の立場から言わせてもらうと、試合結果よりもこの3年間どれだけ一生懸命野球に打ち込んできたかということの方こそが絶対重要である。 野球は冷酷で、いくら一生懸命やったと自分では思っていても相手はもっと一生懸命やっているかもしれなく、3年間の練習の成果を出せずに報われずに最後の夏の大会が終わってしまう球…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習志野高校 3試合連続コールド勝ち

今年は春の甲子園も出てますし、例年より力強さがある感じがします。 2回戦から登場して3試合連続コールド勝ちです。 でも本番はこれからですね。次は銚子商業に競り勝った市立船橋戦。その次は成田高校とヤマ場が続きます。ここまで温存のエース山田投手がこの夏どんなピッチングを見せるかがカギでしょう。 三遊間が3番、4番を打っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の甲子園 予選スタート

もう夏の甲子園の予選やっているんですね、早いものです。これが始めると本格的な夏が到来した感じになります。 うちの隣の野球場でも予選がおこなわれていますが、毎年習志野高校の一年生野球部員が裏方で大活躍しています。彼らが来年か再来年に甲子園でも活躍することを祈っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習志野高校vs成田高校(@天台野球場)

習志野のキャッチャーはまだ2年生の山下斐紹君。 肩はめっぽう強いし、打撃もパワーあるし、捕手にも関わらず足も速い。三拍子そろった好選手です!甲子園でも初戦は4番打ってました。 2年後のドラフトでいかがでしょうか?里崎、橋本は現在32歳。後任として5年後あたりは千葉ロッテの正捕手となっていると嬉しいですね! 写真は9回表…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

高校野球(千葉県予選)

高校野球の地方予選が始まりました。元球児としてはやはりいてもたってもいられず、見に行きました。 できることならあの頃に戻ってもう一度悔いのない高校野球を満喫したい、とそんな叶わない夢を毎年この時期になると結構本気で願ったりします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習志野高校vs柏日体

第89回全国高校野球選手権大会千葉大会の3回戦 習志野高校vs柏日体は千葉ロッテマリンスタジアムで行なわれ、習志野高校が10:0で5回コールド勝ち しました。 http://www.chbf.or.jp/taikai/taikai21.html 点差ほど両チームの差はなかったように見えましたが、習志野高校は1回、2回、3回ツーア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習志野高校vs日大習志野

第89回全国高校野球選手権大会千葉大会が早くも開幕していますが、今朝9:00から秋津野球場で習志野高校が登場しました。言わずと知れた全国制覇2回の名門で、中日谷澤選手、阪神掛布選手、千葉ロッテ福浦選手の母校です。 習志野らしいのは7番、8番で2本のホームラン、とくに8番打者はホームラン、外野犠牲フライ、ツーベースの大活躍で9点中6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more